« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

ナナ子が…

突然、ナナ子は平成23年6月29日20時45分頃、息を引き取った。

お腹にしこりがあって、時々していた咳がひどくなり出したので、ナナ子に「土曜日に先生に診てもらおうね。」って言っていた矢先に…。

夕方の散歩は暑くなってきたから1時間遅らせて6時を過ぎてから行って、少しだけどウウンもしたのに…。

散歩から帰って水を飲んで、少ししてからハアハア、ハアハア息が荒くなって…クーラーを強めて…お水を飲んで…、でも息は落ち着かず。

20時過ぎに帰宅途中のダーリンから電話がかかってきて、戻ったら夜間救急の動物病院に行くことになった。

20時30分頃ダーリンが帰って来て「病院に行こ。」って言った時は激しかった息のしかたがだんだんと間隔がゆるくなってきてて、どうしていいかわからない状態になってきていた。

そして…ダーリンが帰って来るのを待っていたかのように…。


きょうはお葬式だった。
ばあやと私とで骨を拾って、今、骨壺に入ったナナ子が我が家にいてる。
抱っこされるのが大嫌いだったのに、ばあやに抱っこされて帰って来た。

ナナ子はデブっちょさんで心臓が弱くなっていたところにこの暑さでまいっちゃったのかなぁ〜?

私が悪いのよねぇ。ナナ子、ごめんなさい。

他の人から「12歳になったら急に老けるよ。」って聞いてたけど、こんなに急に、こんなにあっけなく逝ってしまうなんて……。

私は辛くて辛くて涙が止まりません。

もう二度とペットは飼いません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

宝塚記念予想

宝塚記念の予想したよ。

アタマはブエナビスタ、ヒモはエイシンフラッシュ、ドリームジャーニー、シンゲンなどなど。

詳しくはホームページを見てね。

今朝すでに蟻んこさんたちの行列はなくなっていた。
卵のお引っ越しも終わり、新しい蟻んこ城が完成したみたい。

蟻んこさんたちみんなで力を合わせて、素早い復旧、復興。素晴らしい!

私たちの社会も蟻んこさんたちみたいに強いリーダーのもとに一致団結して復興できたらいいのにね。
役割分担もきっちりできてるみたいだし。

今回は宝塚記念で当てた配当金は義援金にします。

ドカーンと当たりますように。

鈴木愛理写真集 『 OASIS 』 Book 鈴木愛理写真集 『 OASIS 』

販売元:ワニブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2011年6月23日 (木)

蟻んこ城2

夕方の散歩に行く時、門を出ようとして下を見ると、蟻んこさんたちの行列があった。
みんな卵をかついでる。
今朝、新しい蟻んこ城をまた見てしまったので、またまたお引っ越しみたい。
今度は植木鉢ではなく植え込みの土の中へ。
ごめんなさい…。
でも、素早い判断力とリーダーシップやね。
誰が巣が危険だと判断して引っ越し先を決めるんだろう?
そして素早い行動力。
人間界はそう簡単にはいかないけど、でももうちょっと蟻んこさんたちを見習ってほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蟻んこ城の引っ越し

 
きのう、蟻んこのお城を何回かのぞいたから、きょう見たら隣の植木鉢に引っ越ししていた。
 
きっと夜中に卵を1つずつかついで運んだんだよね。
 
きょう、新しいお城をのぞいちゃったからまたお引っ越しするのかしら?
 
蟻んこさん、ごめんなさい。もうしばらくは見ません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

蟻んこのお城

蟻の卵?
 
ナナ子は散歩から帰って来ると私が植木に水をあげる間、我が家の小さな庭で寝そべっている。
 
最近、ナナ子が寝そべっている近くをやたらと蟻んこさんが行進していることが多い。
 
いつも蟻んこさんたちの働ききっぷりには感心している。
だって、朝も昼も夜中もずっと行進しているのを見ると休憩時間はあるのか、何時間交代なのかとっても気になる。
 
行列の先をたどって行くとシンピジュームの葉だけになった植木鉢。
 
植木鉢の土を見ると蟻んこさんたちがいっぱい。
植木鉢をどけてみると、蟻んこさんたちがウヨウヨ、そしてなんか白いものが…、卵?
 
私が植木鉢をどけたので、その白いものをひと粒かついで歩く蟻んこさんもいた。
 
慌ててかわいそうなので、元どおりに置いた。
 
こんな植木鉢にもお城を作るんだね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »