« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月14日 (月)

私にできることは?

東日本大震災で被災した人たちに私ができることは何だろう?

連日のニュースを見ていると、今までと変わらず普通に生活をしているのが申し訳なく思う。
被災した人へのインタビューを見るたび涙、涙、涙です。

こんな私にもできることは何?

わずかながらの義援金?

節電?
うちは東京電力ではないけど、節電でお役に立てるのでしょうか?

被災した人たちを思うと、私の悩みなんてちっぽけだよね。
電気、ガス、水道に食事等不自由なく生活できることに感謝したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

おうちに帰ってから…

いつも夕方の散歩の時はお友達犬に会うのが楽しみ。きのうもいつものラッキー君(ミニチュアシュナウザー)、ダイちゃん(テリア系雑種)、モモちゃん(シーズー)に会った。

でもみんなはお友達犬同士遊ぶのも楽しみだけど、もっと楽しみにしているものがある。

それはお友達犬のお母さんからもらうおやつ。
家ではあんまり食べない物でも外でもらうと格別みたい。

だからみんなお友達犬を見つけるとしっぽをふりふり近づいて行って、お母さんの顔を見上げておすわりをする。

ナナ子もダイちゃんのお母さんにパンのみみ(バター付)をもらって、すぐ食べた。
もう一つおかわり。

今度は大きかった。

するとナナ子はくわえたまま向きを変えて、帰る方向へ引っ張り出した。

ばあやはまだみんなと話し込んでいたので、ナナ子は振り返り、ばあやに「帰ろ」って言いたげに見つめていた。

私はばあやに「ナナ子が早よ帰ろって言うてるよ。」って声をかけて帰ることにした。

ナナ子ったらいつも帰り道はすごくゆっくりで、無理やり連れて帰る感じなのに、きのうは早足で足の遅いばあやを振り返り「早く!」って催促しながら帰った。

家に着くと部屋の中へ駆けて行ってすぐに食べていた。

大きなパンのみみをもらったのでおうちに帰ってから食べようって思ったんだよね。
くわえながら歩く姿が口がぷくってしててかわいかったよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »