« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月25日 (土)

有馬記念予想

有馬記念の予想したよ。
早いもので、今年最後のG1。

やっぱり本命はブエナビスタよね。
ダノンシャンティ、ヴィクトワールピサ、ペルーサなんかもいいんじゃないかな?
詳しくはホームページを見てね。

有終の美を飾れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2010年12月24日 (金)

介護

 
今朝、半年振りに柴犬のコロ(老)ちゃんに会った。
 
コロ(老)ちゃんは19歳。今年の夏はまだなんとか歩いて散歩をしていた。足が弱くなって、体を紐で持ち上げてもらいながらだけど。
 
今朝の散歩の時、コロ(老)ちゃんちの前を通りかかった。
ちょうどその時、コロ(老)ちゃんのお母さんがナナ子に「コロの顔を見たってくれる?」と言い、家の中に入って、コロ(老)ちゃんをだっこして出てきた。
 
コロ(老)ちゃんは、もう歩くことはできず、紙おむつをしており、痩せて、目は白内障で真っ白になっていた。
 
ナナ子ったら、コロ(老)ちゃんを見るなり、後ずさりをし、決して目を合わそうとしない様子だった。
 
ナナ子にとっても、介護状態のコロ(老)ちゃんはショックだったのだろうか?
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

肉食系男子

ナナ子は只今、モテ期。

きのう、夕方の散歩の時、ヒモを付けてないポメラニアンのリィー君がやって来てつきまとわれて困った。
リィー君は見るからに高齢って感じで、ナナ子よりたぶんお兄さん。
回りを見てもいつもリィー君を連れている腰の曲がったおばあちゃんの姿は見えず、帰るに帰れなくて困っていた。
しばらくして、ようやくおばあちゃんがゆっくりやって来て、リィー君をヒモにつないでもらおうとしたが、おばあちゃんがリィー君を捕まえると、嫌がっておばあちゃんに噛みつこうとした。
このままではやっぱり帰れず、私たちがリィー君の家に一緒に行くことにした。
リィー君の家は2〜3分のところにあり、なんとか送り届け、やっと帰れた。

ナナ子のボーイフレンドは1歳になったばかりのミニチュアシュナウザーのラッキー君、9歳のテリア系雑種のダイちゃん、家の前につながれたまんまのダイゴロウ君、8歳の柴犬のコロ(若い方)などなど。
ナナ子が一番好きな子は柴犬のコロ君。
でも、みんなナナ子のモテ期の時だけ、しっぽを振ってクンクン鳴きながらやって来て、お母さんたちが帰ろって引っ張っても帰らない。普段は素っ気ない感じなのに。

でも、ナナ子は11歳のシニア犬。身体の大きさはポメラニアンの3倍はあるのに、見かけや歳の差なんて関係ないみたい。

人間界は草食系男子が増えてるみたいだけど、ワン界は何歳になっても肉食系なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »