« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

羽化第一号

夕べ仕事から帰って、いつものようにアゲハチョウの幼虫の飼育ケースを見たら、1匹のサナギにはっきりした模様が現れていた。ダーリンと「もしかしたら、蝶々になるかも?」って話をしてたら、やっぱり。今朝、飼育ケースをのぞいたらアゲハチョウが1匹。「やったー!蝶々になってる!!」私たちが騒いでいると、ヤジ犬ナナ子まで覗きに来た。蝶々になったらエサも違うし、ケースの中ではかわいそうなので、外でケースのふたを開けてあげた。アゲハチョウはすぐに外に出て、庭の木の葉っぱに止まったので、ベランダに行って見ていると、同じ柄のアゲハチョウがやって来た。2匹はじゃれあうようにもつれあうように飛んで行っちゃった。サナギはあと19匹。みんな無事、蝶々になるかなぁ?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

ペットになっちゃった

今朝、レモンの木を見たら葉っぱが全部なくなって、アゲハの幼虫たちは茎や葉脈にしがみついてる状態だった。このままではみんな飢え死にしちゃいそう。レモンかミカンの木を買うしかないと思って、近所のお花屋さんに行った。時季はずれでゆずか木の芽しかなく、事情を説明して、木の芽を2つ買った。次にホームセンターコーナンへ行ってみた。レモンの木はあって、レモンの木とプラスチックの昆虫飼育ケースの一番大きなのを買った。家の中でペットとして飼うことにした。これで毎朝数を数えて、落っこちた子を探さなくて済む。家に帰って早速、飼育ケースに移していると、近所のお花屋さんで買った木の芽にも生まれたての幼虫が2匹、葉の裏についていた。その子たちを入れて全部で24匹。このうち蝶々になるのは何匹だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

うちのレモンの木です

うちのレモンの木にアゲハチョウの幼虫がいっぱいなんです。初めは30匹以上いてたのが、今は20匹代になったみたいやけど、レモンの木が小さいので葉っぱは食べつくしてもうすぐなくなりそう。毎日、幼虫たちが元気かどうかチェックするんだけど、必ず2〜3匹は隣に置いてあるアジサイの葉の上に落っこちている。きょうはお向かいの駐車場の真ん中を歩いている幼虫を発見。うちの子かどうかわからないけど、つかまえてレモンの木に戻してあげた。食糧不足で家出をしたのだったら、小さな親切大きなお世話だったかも?
レモンの木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

出費です

今年もフィラリア予防をしないといけない時期がやって来た。フィラリアの薬は犬の体重によって薬の量が違い、それにともなって金額も変わってくる。ナナ子ダイエットに失敗。昨年と体重はあまり変わってない。でも、よかったぁ、薬が値下がりしている。去年、1錠2000円だったのが1200円になっていた。月に一度1錠を12月までだから8錠分と、湿疹が少し出てるのでその診察と薬とで全部で17200円。病院の帰りにコーナンに寄って、ナナ子のおやつを買った。カリカリのフード安いのがあったのでラッキーとカゴに入れてレジに行ってバーコードを通して裏向きにされたのを見てびっくり。国産じゃなかった。思わず「これやめます。ごめんなさい。」って言った。国産にこだわって全部で約6000円。あ〜あ〜、我が家には結構な出費です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »